専務の岡田です。

今年度一番の寒さに身を震わせながら、三重県名張市のLIXIL名張工場さんへ行ってきました。

1日で玄関が生まれ変わるリフォーム。

古くなって、蝶番が、鍵穴が、ガタツキが、、、なんて不満を、1日で解消。すごいですよね?

そんな秘密を探りに、工場の内部をじっくり見学させてもらいました。

品質管理や、工場の整理整頓されたレイアウトをみて、「現場ももっと良くしないと」とモチベーションがすごくあがりましたし、丁寧に梱包されている商品をみて、もっと大切に扱って、お客様に喜んでもらえれたらなと、思いを新たにした1日でした。

実は、個人的に事件が2つ(泣)。

1つ目は、結婚指輪を、工場で落としてしまったこと。

見学途中で、指からリングがなくなっていることに気づき、LIXILのスタッフさんに相談したところ、工場のたくさんのスタッフさんが、長い時間、床を這いつくばって、小さなリングを探してくれました。その行動に心打たれたのはもちろん、床にゴミがまったく落ちていなかったこと、足元がすっきりされたレイアウトだったこと、にも感動してしまいました。気づいた時点で諦める覚悟をしていたんですが、今は指にリングがきちんとはまっています。本当に感謝。

2つ目は、地元奈良県橿原市出身の幼馴染が、工場の幹部となり、その彼と25年振りに偶然再会できたこと。

昔、どろんこになりながら近所を走り回り、野球をしたり、かくれんぼをしたり。みんなどうしてるかな?と思うこともある今日この頃。いつも利用させてもらっているメーカーさんの商品を一生懸命作ってくれているなんて(笑)。また、私がその商品の製造工程を楽しみに見学に来ただなんて(驚)。

色んな意味で心に残る工場見学でした。

もし、玄関のリフォームをお考えの方は、是非ご相談下さい。

もし、このブログを読んで頂き、リフォームしたいと思ったんだよ。と言っていただければ、いつも以上に頑張って仕事をさせて頂きます(笑)。

 

rechent2

lixil20161109